000000000000001

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

つげ義春

かうやってかうするさっきつげ義春ねじ式という漫画の中の『初茸がり』という話を読んでたら(34ページしかないけど)男の子アリス症候群だったということに気づきました。授業でたけくらべをやってから、昔の言葉のおもしろみみたいなのが好きになったというか、気づいた…多分現代で本日のワンカップ22タカラカップ好きになりました。まっ、好みの問題ですが……それともう一つ、この焼酎ワンカップの蓋はネジ式です。好きなところでお休みできるのも良いですね。追記:『ネジ式』で、また関係ないこと思い出してしまった。この劇画は名作?ですよね。つげ義春つげ義春全集(6つげ義春先生漫画家短編を読みましたー。うむ叙情的ってこういうこと言うんだね。「紅い花」と「海辺の情景」は良かった。上手いとにかくテクニックに感動しました。表現力がすごい。とくに紅い花は私にも分かりやすかったし、切ないようななんとも言えない気分になった貧乏博物館つげ義春がメッキ工時代に鬱病で閉じこもった自宅トイレの再現なんかもいいですね。トイレの中に布団がしいてあったりして。でもつげの場合ずっと貧乏だからあんまりインパクト無いですね。本人は思われている程自分は貧乏じゃないといってますけど。奥さんの藤原マキも凄今更ながら「赤目四十八瀧心中」にはまってる。ちょっと前にみた「つげ義春」的な感じの世界に魅かれていった。。。なのに最後の方でビデオが切れていた。2時間以上ある映画らしい。最後のオチが知りたくて、知りたくて、結局近くの本屋に走る。まず1件目の本屋にはなかった。そもそも「車谷長吉」の本が一冊もなかった夢つげ義春先生の「ねじ式」はまさに夢からの引用であるという。京極堂シリーズに出てくる精神科医が夢=フロイトに悩まされ病んでいたが、フロイトなぞどこまで信用なるかわかったものではない。心理学精神医学勉強したことがないので、よくわからないが、夢を書き留20070221描く人はセンスあるなーと思った。最近楳図かずおとかつげ義春とかばっか読んでたから純粋少年漫画が新鮮。それに比べて少女漫画は、、、。絵が下手でも少女漫画家にはなれるんですね。勿論皮肉です。今の少女漫画と比べると、ベルばらとかの世代は神だったなー。ボボボーボ・ボーボボと俺的漫画ランキングねじ式・赤い花(つげ義春)3.カムイ伝白土三平)4.AKIRA大友克洋)5.神の悪フザケ(山田花子)6.サルでも描ける漫画教室(相原コージ竹熊健太郎)7.ボボーボ・ボーボボ特別賞:ラブレターフロム彼方(早見純)何か結構王道だなあ。おれあんまし漫画つげ義春つげ義春エモい。若い頃は全体的に、何を言おうとしているのかが理解できなかった。つげ義春現実的な作品にも目を向けてみては如何かな。しかしながら、時代設定が古すぎてこっちのほうが現実離れしているか。石屋って・・・映画ねじ式原作つげ義春氏の有名なマンガ。昔、読んだことがあったけれど理解できなかった。もしかしたら、直接読んではわからなかったものも、別な誰かの目を通したものをみれば意味がわかるのかもしれない。そういう気持ちもあって、DVDを借りることにした。冒頭、いきな
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。