000000000000001

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

波乃久里子

舞台忠臣蔵事務所の先輩☆波乃久里子さんが出演している舞台忠臣蔵』のゲネプロに行ってきましたo(^o^)oこの舞台は,明日(3/3)から4月の22日まで明治座での公演です('-'*)もの凄い出演者の方々が揃ってます(^ワ^)☆皆さんの知っている方々ばっかりだと思『殿のちょんまげを切る女』波乃久里子/千代梅(祐相の妻):藤山直美/祐相・千代梅の媒酌人:大村崑/小村寿太郎(振徳堂塾生):中村七之助/桜(振徳堂塾生):岡本綾/島津忠寛(佐土原藩藩主):渡辺哲/ニセ坂本竜馬:有薗芳記/お夏(千代梅の侍女):新谷真弓【独断レビュウ】☆☆+05母リクエス風間ウルルン、非アイドルジャニーズ路線テレビ雑誌タレントスケジュールに掲載されていましたが、3/4(日)のTBS世界ウルルン滞在記」に、風間俊介が出るんだそうで。(以前に、佐野瑞樹さんは出演していましたよね?)行き先はモンゴルらしいんで、脱ぎはあまり期待出来ないか?斗真MAは、「Endless中島作・石井演出「殿のちょんまげを切った女」、現代の世相をゆ波乃久里子)や家臣達から側室を貰え貰えと攻められる。側室候補が寺原さくら岡本綾)、そのさくらには慕っている若侍小村寿太郎中村七之助)がいた。祐相と千代梅の介添えをしたのが豊川秀治郎(大村崑)。これらのメインの人々に隣国佐土原藩藩主島津忠寛(渡辺哲とんま天狗2月8日新橋演舞場2月公演ラサール石井演出、中村勘三郎藤山直美大村崑、波乃久里子他出演〈殿様のちょんまげを切る女〉のお芝居を観て来ました。開演前の楽屋から。殿のちょんまげを切る女中村勘三郎さん・波乃久里子さん・大村崑さんなど大村崑さんなんて、波乃久里子さん扮するお姑さんの”はやく子どもを産みなさいよ”に藤山直美さん扮する嫁が対抗して言ったセリフ女性は、子どもを産む機械じゃないんですよ”だったりザタッチの”ちょっとち殿のちょんまげを切る女中村勘三郎・波乃久里子も面白かった。それから、大村昆が息を切らしながら「とんま天狗」になっていたのも印象的。私はさすがにとんま天狗記憶はないけれど、年配のお客さんは大喜びだった。舞台上でも渡辺哲が「なつかしかo(^▽^)o」と身もだえしていたしなぁ。☆舞台事務所の大先輩☆波乃久里子さんが出演しています(≧∇≦)そして中村勘三郎さん,中村七之助さん,藤山直美さん,その他にも沢山の素晴らしい出演者の方々ですヽ(´▽`)/幕末から明治維新にかけての時代を縦横無尽に繰り広げる抱腹絶倒の人情喜劇ヾ(*'-'*)本伊東祐相がどうしたんでしょう?波乃久里子藤山直美大村崑岡本綾中村七之助渡辺哲などが出演http://wwwshochikucojp/play/enbujyo/0702/indexhtml伊東祐相とは、幕末から明治にかけて実在した日向飫肥藩主ですが、そんなに目立った存在じゃないですよね。僕が知らないだけでしょうか?殿のちょんまげを切る女中島淳彦演出ラサール石井出演中村勘三郎波乃久里子藤山直美中村七之助大村昆渡辺哲岡本綾棚橋幸代他時間*2/1-21:00*2/3468101222242511:30/4:30*2/5791113151618212311:30*2/141719204:30料金一等席13650二等席8400三階席A4200三階席B252
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。